恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 擬似恋愛 > 現実と空想の区別と理解

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

現実と空想の区別と理解

インターネットや携帯電話などの通信機器を所持することが一般的になったため、
他人との出会いやコミュニケーションを気軽にとることが可能になりました。
これは私用や仕事に関わらず、便利な面がありますが、それに伴って危険性なども存在します。

インターネットを使用する上でのマナーや知識を持っていないと、
詐欺などの被害に遭うこともあります。
これをダウンロードするともっと快適にインターネットができるからと安易な気持ちで操作すれば、
コンピューターウイルスに感染してしまうこともあります。
自分の個人情報のみならず、メールのアドレスを登録している人の個人情報まで
流出してしまうことが、昨今の問題とされています。

写真

また、金銭を目的として巧みな言葉で私たちの思考を操り、
私たちが自分の意思で支払ったように仕向けるなどの悪質な詐欺もあります。
これは、子育てを終えた高齢者の人が標的にされやすい、オレオレ詐欺が代表的でしょう。

こういった架空のものと実際に起きていることを見分けられる洞察力が、
現代人には必要だとされています。
家族を装うだけでなく、疑似恋愛を利用して近づいてくることもありますが
主に見知らぬ異性からの突然の連絡から始まることが多いかもしれません。
知らない人からの連絡は注意することが不可欠です。

インターネット上での出会いのすべてが詐欺のような危険なものではありません。
相手は本当に真剣な場合ももちろん存在します。
ネット上ではどうせ疑似恋愛だからと壁を作らず、
見極める目を養ってから交流すると新たな交流をすることができることでしょう。
インターネット上で知り合って交際を始め、長く付き合えばその後の将来も考えるようになります。
両親や友達に、出会いや馴れ初めを話すことに抵抗があるかもしれません。

疑似恋愛から発展していくことは、すでにお互いの事をある程度知っているので良いことなのですが、
必ずしも周りの全員が良い印象を持つという可能性は一般的に低いと考えられるので、
パートナーとどのような形や方法で周囲に報告するのか、相談したほうが賢明でしょう。

ネット恋愛から結婚までした人の体験談が、普及しているブログなどのサイトに掲載されています。
友人にもなかなか相談しにくいことですから、
そういった「先人の教え」を参考にするのも良い方法だと考えます。
検索してみると、意外とそういった体験談が数多く表示されることに驚くかもしれません。
それだけ疑似恋愛・ネット恋愛はたくさんの人が経験し悩んでいるということが分かります。

2014.08.02