恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 遠距離恋愛のコツ > 独りの時間の過ごし方

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

独りの時間の過ごし方

遠距離恋愛をしていると、どうしても独りの時間が増えてしまいます。
毎日忙しくしていたとしてもふと独りになったときに、
疲れた心を癒してくれる恋人がすぐ傍にいないということが精神的にも辛くなってくるものです。
ここで、寂しいからといってウダウダと寂しい気持ちを書き綴ったメールを送ってしまったり、
毎日のように「今何してる?」と確認するメールを送っていたりしていませんか?
これは絶対にNGです。
これをされた恋人は、だんだん面倒になってきてしまうようです。

料理をする女性

恋人の生活サイクルも考えず、仕事の終わる時間も考えずに自分中心の時間帯で電話をしたり、
相手が電話に出なければすぐに浮気を疑ってしまって
恋人を必要以上に問いただすようなことを言ったりしていると、
恋人の心はどんどん離れていってしまいます。
それこそ、よい出会いがあったらそちらに気持ちが揺らいでしまうかもしれません。
それは分かっているつもりでも、
ついつい距離が離れている分不安になってしまうのが遠距離恋愛ですよね。

信じているつもりでも、ふと心変わりや浮気のことが気になってしまう気持ちは分かります。
他にいい人との出会いがあったら揺らいでしまうのではという不安に駆られる気持ちも分かります。
ですが、遠距離恋愛を上手に長く続けたいと思うのであれば、もっと自立するべきです。
独りの時間を有意義に過ごすことが、自立の第一歩です。
独りの時間、何もすることがないから
ついつい恋人を束縛してしまうというケースが多いようですので、
独りの時間を上手に過ごすことができたならきっと
遠距離恋愛もよい距離感を掴めるのかもしれません。

独りで何をして過ごせばいいのか分からないという人もいるかもしれませんが、
あまり深く考える必要はありません。
自分の趣味があるのであれば、もちろんその趣味に没頭するのも良いですし、
新たに何かを始めてみるのもいいかもしれません。
気が合う友達と出掛けたり、友達と一緒に何かをするのも楽しいでしょう。
とにかく、自分が楽しめるということが一番大切です。

2014.08.26