恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 遠距離恋愛のコツ > 信頼関係の築き方

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

信頼関係の築き方

恋愛において大切なことは「信頼関係」です。
本当に大好きだからこそ不安にもなり、
他の人にとられたくないという気持ちがあるからこそ束縛したくなるものなのですが、
限度を超えてしまってはいけません。
お互いが窮屈になってしまうようでは先が見えています。
遠距離恋愛ならなおさら、お互いの信頼が崩れてしまうとあっという間に関係は壊れてしまいます。
まだ年齢が若いのであれば、それもまた勉強と自分にプラスの方向で捉えることもできますが、
この出会いが最後の出会いだと結婚まで視野に入れている相手であるなら、
この遠距離恋愛という試練はお互いの愛を計る絶好のチャンスなのです。

笑顔で電話する女の子

遠距離にならないと気付かないこともたくさんありますし、
会えない日々が続いたくらいで心変わりをしたり浮気をしたりするような相手なら、
結婚せずに別れを選ぶこともできます。
反対に、近くにいると見えてこなかった恋人の良い部分をみる事ができるかもしれません。
きっとたくさんケンカをしたり言い合いをしたりしながら、お互いの心の距離を縮めていくことで、
次第に信頼関係というものが出来上がっていくのかもしれません。

もちろん、必要以上に相手を疑ってかかるのは絶対にいけません。
何時に帰るのか、今どこにいるのか、誰と一緒にいたのかなど日常生活の全てを知ろうとするのは、
相手にストレスを与えてしまうことになりますし、自分もだんだん疲れてきてしまいます。
遠距離恋愛で「疲れた」という感情が大きくなってしまうと、
遠距離恋愛を続けるモチベーションも下がってしまいます。

どちらか一方のモチベーションが下がると、二人の関係は一気にバランスを崩してしまい、
結局うまくいかなかったということになりかねません。
相手のことが大好きで大切に育んでいきたい関係であるならば、
まずは相手のことを信頼して受け入れることが必要です。
たとえ怪しいと感じる行動があったとしても、
恋人が否定するのであればそれを信じてあげてください。
そういう姿勢が相手にきちんと伝わると、誤解されるような言動はしなくなるものです。

2014.08.27