恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 失恋の上手な癒し方 > 次の恋を探す前に

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

次の恋を探す前に

失恋を癒すには新しい恋をするといい、そんな話を聞いたこともあるかもしれません。
ですがこれは全ての人に当てはまることでもなく、
むしろ少人数にしか当てはまらないと感じる人もいるでしょう。
この方法で失恋が癒されたという人は、想っている期間が少なくて傷が浅かった人や、
なんとなく付き合っていただけでそれほど真剣に好きではなかったという人が多いのかもしれません。

プレゼント

本気で好きだったけど新しい恋人が出来たらすぐに癒されたという人は、
切り替えの早い人なのかもしれませんね。
ですが、なかなかそう早くに切り替えができる人も少なく、
どうやって失恋から立ち直ればいいのかとみんな頭を抱えているものですよね。
独りは寂しいからといって、好きでもない人と付き合うというのは絶対にしてはいけません。
そんなことをしても、後で自分自信が自己嫌悪に陥るだけです。

相手の人にも失礼なことをしている自分が嫌になってしまいます。
恋愛の感情というものは、自分の生活を変えてくれたり自分の考え方さえも変わったりしながら、
自分自身を成長させてくれるものです。
それなのに自己嫌悪でネガティブになるようでは
恋愛をする意味が分からなくなってしまうかもしれません。
せっかくいいなと思える人との出会いがあったとしても、いい恋愛ができなくなってしまいます。

そうならないためにも、次の出会いに目を向けようと思ったときには
「ちゃんと前の恋を消化できているか」ということを考えてみてください。
身の回りにある思い出の品々を確認してみるといいかもしれません。
恋人からもらったプレゼントや写真を大事にしまっていませんか?

その思い出の品を見て切なくなったり涙を流しているようでは、まだ未練があるのかもしれません。
思い切って捨てられるくらいの気持ちになっていれば、もう次の恋に前向きになれそうですよね。
「失恋を癒されたいがために新しい恋人を探す」のではなく
「失恋は癒されたから新しい恋人を探す」という気持ちの状態でなければうまくいきませんよ。

2014.09.15