恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 幸せなバツイチになるために > 離婚後の心のケア

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

離婚後の心のケア

一昔前では離婚のイメージはとても悪く、
男性であれば離婚したというだけで出世の道が閉ざされる場合もあるほどでしたが、
今ではもう我慢をするより離婚という道を選ぶ人も多く、
離婚に対しての理解も得られるようになってきました。
少しは離婚しやすい環境になってきたということが、良いことなのか悪いことなのか分かりませんが、
離婚したからといって仕事ができないというわけではありません。
ですから、世間体にとらわれずに仕事ができるという環境は良いことなのかもしれませんね。

険悪な男女

とはいえ、やはり離婚というものは後味の良いものではありません。
まして険悪の状態で離婚したとなると、次の恋愛にも響いてくるものです。
どんなに良い出会いがあっても、
離婚のトラウマから次の恋愛ができないという人も少なくありません。
相手の浮気などが原因で離婚に至った場合は特に、
相手を好きになればなるほど傷付いてしまうということが分かっているので、
ついつい心にブレーキをかけてしまうようです。

これ以上好きにならないように勝手にブレーキをかけてしまうと、それ以上発展しませんよね。
どれだけ相手に想われていても、
「どうせ最初だけですぐに他の人にも気持ちが揺らいでしまうはず」と決め付けてしまうようです。
そんなことでは楽しいバツイチ生活は送れません。
離婚をしてすぐに恋愛はできないかもしれませんが、
何年経ってもそういったトラウマに恋路を邪魔されてしまうようでは
寂しいバツイチ生活になってしまいます。

そんなふうにトラウマになってしまわないようにするためには、
離婚としっかり向き合う必要があります。
相手が原因で離婚に至る場合はなおさら、その原因としっかり向き合って
自分自身で乗り越えておかなければトラウマが強く残ってしまいます。
今後、素敵な恋愛をするためにも、よい出会いを見逃さないためにも、
恋愛に前向きでいるべきですよね。
離婚する原因は夫婦によって様々ですが、
きちんと話し合うことで円満な離婚ができることがありますので、
今後の自分のためにもきちんと話し合うことをおすすめします。

2014.09.22