恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 愛と友情のバランス > 友人の頃から共に成長する

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

友人の頃から共に成長する

元々友達同士のコミュニティの中での出会いの場合は、
自分の友達と一緒に出かけたり遊んだりすることも出来ます。
逆に、友達同士だけで遊ぼうとするのは相手に不快な思いをさせてしまう可能性もあります。

仲良しで笑いあう

このような出会い方の場合は、
わかっているようで実はその辺りの理解が中々難しいのかもしれません。
友人としての異性と、恋人としての異性では考え方が多少なりとも変わるはずです。
それは良い意味で変わる事もあれば、時として悪いように変わったと思われてしまう事もあります。
友人同士のあの頃のままが良かったと思うかもしれません。

しかし、人は何かをきっかけに変わり続けるものです。
友情もいつまでも同じ立ち位置でいる事は出来ません。
それをしっかりと恋人と話し合い、同じように成長していければ、
元々の友人たちともいつまでも上手く付き合っていける可能性も高まります。
それでも、恋人は変わって行く事を嫌がったり怖がったりしてしまう事もあります。
しかし、生きていくには変わっていかなければならないのが人生です。
変化するスピードやタイミングは人それぞれではありますが、その時は二人で寄り添い、
相手のスピードやタイミングに合わせてあげるのも良いかもしれません。

共通の友人がいるのであれば、共にその点についても話し合えれば尚良い事でしょう。
信頼できる恋人と友人の話であれば誰だって耳を傾け、前向きに考えを進められるものです。
変化しないでいる事は生きている以上不可能ですが、
恋人や友人と一緒に変わって行く事は可能です。
一緒に変わって行く事が出来る異性との出会いはそれだけで素晴らしい事です。
いつか恋人だけではなくて、友情も大切にしていて良かったと思える時が必ず来ます。

どちらかを特別扱いするのではなくて、バランス良く気遣い、付き合って行くのがいいでしょう。
そして、出来るだけ友人にも恋人にも、
バランス良く接して共に成長していきたいと言う思いをしっかりと伝えておければ、
その関係はより素敵なものになって行くのではないでしょうか。

2014.10.23