恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 愛と友情のバランス > 自立した二人

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

自立した二人

自分にとって、恋人と友人のどちらが大切なのかと考えた時に、
すぐに答えを出せる人は数少ないでしょう。
どちらも大切だからこそ、恋人や友人と呼べるのです。
友人と出掛けるのを嫌がる恋人は何だか寂しい気もしますし、
恋人ばかりに時間を使う友人を責めるのも何だか違う気がします。

携帯ばかりを見ない人

人が、一番大切にしなければならないのは、自分自身です。
自分自身が幸せになるためにどうするかを考えて行動していかなければなりません。
新しい自分との出会いもとても大切です。
幸せには、恋人も友人も居た方がいいと考えているからこそ、今、友情や愛情があるはずです。

その幸せを維持して行くには、恋人と友人の両方を失わないように気を付ける必要があります。
その為の努力はした方がいいでしょう。
もちろん、それはあくまでも、『自分の為に』と言う努力です。
しかし、『自分の為に』行動している事が、結果として、相手の為になるのです。
恋人が寂しくないように、と思う事は優しさですが、
その為に友人との時間や都合を全て犠牲にしてしまっては優しさとは呼べません。

気を回す事は大切ですが、
犠牲を伴う程の事態はなるべく避けるように手筈を踏んでおきたいものです。
恋人との関係も、友情と同じように、自立した二人の関係の方が望ましいでしょう。
友情ではあまり見られないかもしれませんが、
恋愛では、恋人に依存してしまう事がたまに見られます。
依存してしまっては相手に何かしらの義務を課せる事になってしまいかねません。

それでは相手の方は自由な恋愛とは考えられなくなってしまうでしょう。
そうならない為にも、自分から自立し、相手にも自立してもらう必要があります。
自立している二人が恋愛をして恋人になり、お互いを思いやって気遣って生活していく。
そんな出会いはそうそうあるものではないかもしれませんが、
そうなる為に、異性同士は出会うのではないでしょうか。
もしかしたら、同性の友情も、自立して素敵な恋人と出会うための準備段階なのかもしれません。

2014.10.27