恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 恋の悩み > 失恋を怖がらない

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

失恋を怖がらない

片思いであっても恋人同士であっても、誰かを好きになるということはとても素敵なことです。
もちろん悲しいことや切ないこと、傷付くことや腹が立つこともあるかと思いますが、
そういった感情全てが恋愛です。
楽しいことばかりではないということは分かっていても、
やはり自分が傷付くことは避けて通りたくなるものですよね。

置き去りにされたハート

ですが、ケンカや失恋などは経験してもマイナスな感情しか生まれないわけではありません。
恋人同士のケンカでも、お互いの意見を言い合えるチャンスです。
相手が何を考えていてどういう考え方をしている人なのか、
ケンカをして気まずくなってしまったときにどういう行動をとる人なのか、
いろんなことがケンカから見えてくるものです。
失恋でも同じことです。失恋をすることで、自分の反省点も見えてくることもありますし、
次の出会いをより大切にしていくことにも繋がります。

失恋したくないからといって告白しないという人も多いようですが、
そんなことではせっかくの出会いのチャンスも恋愛に発展しませんよね。
振られてしまうかもしれないという気持ちは、とても怖いものですし避けて通りたくなるものです。
ですが、恋愛は楽しくて毎日を幸せにしてくれるとても素敵なものなのですから、
積極的にアプローチした方が人生も楽しめると思いませんか。

失恋するかどうかなんて誰にも分からないことですし、
相手がどう思っているかなんてアプローチしてみないと分かりません。
自分で勝手に悪い結果を想像して前に進まないなんてつまらないと思いませんか。
恋をしていると悩みは尽きないものです。

ですがそういった恋の悩みが
自分の毎日を充実させてくれているんだということを忘れないでください。
失恋を怖がらず、積極的に恋を楽しんでみてください。
もし失恋してしまったとしても、それはマイナスではありません。
次に訪れる恋のための勉強なのですから、
必ず自分にとってプラスになり、自分自身を成長させてくれるものですよ。

2014.10.29