恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 恋の悩み > 独占欲が強い人

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

独占欲が強い人

独占欲が強い人の多くは、無駄に悩みを抱え込んでしまうようです。
その理由としては「すぐに浮気を疑ってしまう」ということが挙げられます。
すぐに浮気を疑ってしまうというのは、いつもいつも一緒にいたいと思っているのに
会えない日が続いたりすると、ついつい不安になってしまい
「他の誰かと一緒にいるのではないか」
「他にいい人との出会いがあれば好きになってしまうのではないか」と疑ってしまうようです。

女性を抱きしめる男性

心配性だからこその独占欲なのかもしれませんね。
一緒にいれば「今何をしているのだろう」と考えずにすみますし、
他の誰かと一緒にいるかもしれないという疑いの心は持たずにすみますからね。
独り占めしたいという気持ちが強くなればなるほど、
相手の周りにいる人たちを排除したくなるのでしょう。
もちろんそれは異性だけに対してだけでなく恋人の友人に対しても嫉妬心を持ってしまいます。
自分より友人のことを優先したりすると腹が立ってしまったり、
友達の方が大切なのではないかと不安になってしまったりと、
独占欲が強い人は不安との戦いのようですね。

独占欲が強すぎると、だんだん束縛もひどくなってしまいます。
いつどこで何をしていたのかが気になって仕方がなくなってしまい、
ついつい恋人に根掘り葉掘り聞き出そうとしてケンカになってしまうということも多いです。
人によっては束縛をして恋人を独占することが愛の形だと考えている人もいるようですが、
それでは恋人は息が詰まってしまいます。
他に良い出会いがあれば気持ちが揺らいでしまうのも当然かもしれません。

そんなことにならないためにも、自分自身の独占欲を制御する必要があります。
好きになればなるほど独占欲というものは強くなってしまうので、
付き合い始めの頃にきちんと恋人に気持ちを伝えておくといいかもしれません。
「どうしても不安になってしまうからなるべく連絡が欲しい」という自分の気持ちを伝えた上で、
二人で話し合うとケンカも少なくなるかもしれません。

できれば、どうすれば束縛しないで上手く付き合っていけるか、
独占欲はどうやって抑えればいいか、ということを考えて、
自分に合った制御方法を見つけていきましょう。

2014.11.04