恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> チャンスを逃さないために > のんびりしない

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

のんびりしない

出会いがないと言っている人に限って、案外のんびりと構えているようです。
「そのうち誰かいい人が現れるだろう」「今は周りにいい人がいないだけ」といったように、
「そのうちに」という気持ちを持っている人が多いのかもしれませんね。
ですが、そんなことでは出会いのチャンスは訪れません。
ただただ待っているだけで誰にでもチャンスが訪れるほど甘くはないのが現実です。

考える女性

まれに苦労もなくチャンスを手に入れる人もいるかもしれませんが、
それが自分だという変な確信は持たないようにした方がよさそうです。
自分の周りに好きという感情を抱く人がいないという現実を「待つ」という解決策で
片付けないでください。
もちろんガツガツするのは良くありません。
ガツガツしてしまっているのであれば、待つという方法もいいかもしれませんね。
少し自分の心を落ち着かせてから前向きに取り組んだ方がうまくいくかもしれません。
それ以外であれば、待つよりも積極的な行動を心がけてみましょう。
のんびりしていても良い結果はうまれません。
自分の行動だけがチャンスを掴むカギです。

のんびりしているつもりはないけど、
何をどうすればいいのか全く分からなくて行動できないという人も中にはいます。
そういった人たちは、まずは自分になぜチャンスがないのかということを考えてみましょう。
周りに異性がいないからなのか、異性はいるが話しかけられない消極的な性格なのか、
異性もいるし積極的に行動しているのにことごとく振られてしまうのか、
理由はいろいろあるようです。

自分の何がいけないのかということを、
自分自身がきちんと見つめてみることでこの先にとるべき行動が見えてくるものです。
例えば、周りに異性がいないのであれば、
異性がいる場所に頻繁に出掛けるようにしてみると簡単に解消できますよね。
自分に足りないものは何なのかということを、
しっかり見つけてみるということはとても大切なことです。
そこで補えることは補って、
改善できることは改善していくことでチャンスを掴めるようになるものです。

2014.11.27