恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 伝えることの大切さ > 些細と決めつけずに伝える

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

些細と決めつけずに伝える

出会いのきっかけは、人によってさまざまでしょう。
きっかけがどうであれ、互いの性格や趣味、嗜好を知っていくことは楽しく、
知れば知るほどに相手に好感を抱くようになったという人も少なくないのではないでしょうか。
そうして互いのことを知ることは楽しく、そのための時間を作ろうとして、
互いのスケジュールを調整しては会う時間を増やすために
努力したという人も少なくないことと思います。
休日だけでなく、仕事や学校のあとの時間を
それらのために充てたという人も多いのではないでしょうか。
そうした結果、互いの関係はより深く円滑なものへと育ってゆくのでしょう。

カレンダー

ですが、出会いからしばらくすると、互いのための時間を作ることと、
他の生活に充てる時間とのバランスを取る方法を考え始めるようになります。
それは、互いに対する知りたいという欲求が、
関係が深まって来たことで落ち着いて来たからでもあります。
生活に、潤いや張り合いをもたらしてくれる恋愛は大切なものではありますが、
そのための時間や交際にかかる経費を捻出してくれるのは仕事であると、
本来自覚しているからでもあります。

そうして、互いにバランスのとれた生活へと落ち着いてゆく頃には、
会うための時間の都合をつけあうことはしても、出会った頃のように、
互いのスケジュールを頻繁に伝え合うことはしなくなった
という人が増えているのではないでしょうか。
それは関係が深まったことで、言わずとも察してもらえる、
分かってもらえているはすといった感情が働いているためです。
ですが、人はひとつのものごとを省略し始めると、あれもこれもと手を抜くようになってきます。

その最も省略しがちなものが「言葉」なのです。
相手に気持ちを伝えたり感謝を伝えたりする言葉を省略し始めると、
いずれすれ違いが起きるようになってしまいます。
ですから、円滑な関係を維持するためにも、スケジュールの全てでなくとも、
尋ねられる前に伝えるよう心がけておくことが大切です。
些細なことだからと決めつけず、常に自分の側から伝える努力をすることは、
良い恋愛関係を持続するためにとても大切なことなのです。

2014.12.10