恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 仮面夫婦 > 自分大好き人間は要注意

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

自分大好き人間は要注意

仮面夫婦は特別なものではなく、案外どこにでもいる夫婦の形のようです。
おしどり夫婦だと思っていた夫婦が実は仮面夫婦だったという話はよくあることですよね。
もちろんなりたくてなったわけではありません。
出会った頃は大好きで、運命の出会いだと思ったからこそ結婚したわけですから、
決して仮面夫婦になろうとしてなっているわけではないのです。

ケンカ中のカップル

お互いの考え方が食い違ってきたり、
嫌な所が目に付きだしてそれを許せなくなってしまったりと原因は様々なようですが、
そうなる原因には特徴があるようです。
仮面夫婦になる人たちの特徴として挙げられるのが、「自分が大好き」という人です。
自分が一番大切で家族や家庭は二の次という状態の人は仮面夫婦になる確率が高い傾向にあります。

仕事ばかりで家庭をかえりみない人や、自分の趣味や友人との旅行など
自分が楽しむことを優先して家族と一緒に楽しもうという考え方がない人、
そういった人たちは自分を一番に優先しているタイプですよね。
ですので仮面夫婦率が高いかもしれません。
きっと相手への不満が溜まってきて、愛情が減っていくのかもしれませんね。

自分が大好きな自己中心的な性格を直そうと思っても、それは簡単なことではありません。
自分自身が自己中心的だという認識がなければ改善の方法は無いに等しいくらいです。
まだ結婚をしていない恋人同士であれば、
その性格について指摘をして直してもらうという方法は難しいかもしれませんね。
そんなことを言ったら気まずくなるかもしれないと不安になるのかもしれません。

そのまま一緒に過ごしていても愛情は冷めていく一方で、
新しい出会いを求めて別れを告げるという選択をしてしまうものです。
ですが夫婦は違いますよね。
ずっと一緒にいるわけですから、
改善していかなければ苦痛のまま暮らさなければいけなくなってしまいます。
夫婦の方が言いやすい環境であるのですから、仮面夫婦になりたくないと思うのであれば
きちんと考えを伝え、気持ちを理解してもらって前に進んでくださいね。

2014.12.11