恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 言葉にする事 > 同じ人を好きになったら

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

同じ人を好きになったら

もしあなたが友達と同じ人を好きになったらどうしますか。
同じクラスのA君をひそかにあなたが思っていると、友達のB子もA君を好きだと打ち明けてきた。
いかにもありそうな話ですね。
人一倍人見知りで意見の言えないあなた。
反対にB子は活発で自分の意見をまっすぐに言ってしまうタイプ。

三角関係

A君のことが好きだと言えずに自分の内に秘めていたあなた。
反面B子は自分の友達にもA君の友達にも、A君のことが好きだと言いまくっています。
そんなB子を見てあなたは歯がゆい思いで見ていますが、どうしでもB子ほど積極的になれません。
そうこうしているうちにA君とB子は付き合うことになりました。
あなたは何も行動に移す事なくA君を諦めることとなりました。

こんなとき、あなたならどうしますか。
友達と同じ人を好きになるということは非常にリスクのあることです。
しかし出会いとは必然であり、あなたがA君を好きになることも
B子と友達であることもあなたにとって必要な試練だと言えるでしょう。

あなたに試練を与え成長させてくれる出会いなのです。
なのでここであなたがするべきことは、自分の意見を口にすることの大切さを学ぶということです。
B子は自分の想いを周りに言うことで周りを味方につけてしまいました。
周りはB子がA君と上手くいくように計らってくれました。
B君の友達も二人の仲を取り持ってくれました。
そうしていくうちにB君はA子を意識するようになり、ついに二人は付き合うことになったのです。

あなたはどうでしょう。
周りに全く自分の気持ちを伝えていなかったばかりか、
A君のことを意識するあまりA君のことには興味が無い素振りをしてしまっていましたので、
周りは全くあなたの気持ちに気づきません。
もしあなたが少しでも多くの友達に協力を乞うていたらもしかしたら
違った結果になっていたかもしれませんね。

出会いは必然、自分が成長するためには何をしなければならないか、考えていくことが大切です。
その前に自分の意見を持つということが基本となります。
人に流され他人の顔色を伺ったことも良くはありません。
もちろん協調性は重要であり社会には必要不可欠ですが、
自分の意見があり協調性があるのと、自分の意見が無いために周りに流されるのは雲泥の差。

A君のことが好きなら好き、でもB子も友達として好きだという姿勢を
周りにアピールすることによってあなたの人生も上向くはずです。
自分の意見を口に出し、後悔の無い人生にしていきましょう。

2014.12.30