恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 過去に学ぶ恋 > 失恋のトラウマ

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

失恋のトラウマ

恋をしたことがないという人や一度も失恋をしたことがないという人も中にはいるようですが、
誰にでも失恋の経験をした苦い思い出というものは存在します。
人によってその傷の深さは違いますが、
誰かを好きになって傷付くということは一生懸命に恋をしていたという証ですよね。

割れたハート

そのときは傷付いて辛いかもしれませんが、自分自身にとっては素敵な思い出となるはずです。
ですがその傷を引きずってしまい、
素敵な思い出にはならずにトラウマとなってしまう人もいるようです。
せっかく大恋愛をして素敵な思い出となるはずが、
トラウマになってしまうと次の出会いにも気付かずに恋のチャンスを逃してしまうかもしれません。

失恋というものはとても辛くて心の傷が癒えるのも時間がかかるかもしれません。
ですが、そこは自分自身が乗り越えなくてはいけない試練です。
次の出会いのチャンスを掴むためにも、その試練を乗り越えなくてはいけません。
トラウマになっているということは、
自分の中で時間がそこで止まってしまっているのかもしれません。
相手への想いや未練、思い出などに縛られているのであれば、
一度しっかり思い出してみるといいようです。

失恋をしたとき、その失恋から逃げてしまい向き合っていなかった可能性があるので、
その恋をもう一度思い出してみてください。
大好きだった人の写真や思い出の物、全て大事にしまってあるのであれば、
全部並べてそのときの思い出をしっかり思い出し、どんなふうに好きだったのか、
楽しかったデートのことなどを思い出してみましょう。

そして肝心なのは、なぜ別れることになったのかということもしっかり思い出すことです。
相手が悪い、自分が悪い、ということを見い出すのではなく、
なぜ別れることになったのかという理由を考えてみてください。
そして今は隣にその人はいないんだということを再確認する必要があります。
別れたことをしっかり受け止め、泣きたいのであれば思い切り泣き、
その日でその恋をちゃんと終わらせることが重要です。
スッキリすれば、きっと次の恋に前向きになりますよ。

2015.01.09