恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 結婚相手の選び方 > 自分ひとりで決断しない

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

自分ひとりで決断しない

結婚は自分がするものなので、最終的には自分で判断して決意しなければいけないことなのですが、
決断するためには独りで考え込んではいけません。
独りで考え込んでしまうと、ついつい自分の都合の良いほうに考えてしまうものです。

仲良しの友達

もしかすると、恋愛に盲目になっている自分には見えない重大な欠点があるかもしれませんよね。
そういった「相手の本性」を見抜くためにも、
自分の親友や信頼できる同僚などに積極的に会わせたほうがいいようです。
信頼できる人からの意見なら耳を傾けるでしょうし、なるほどと納得するかもしれません。
自分では見えていなかった恋人の本性に気付くことができるチャンスなのです。

早々に気付くことができれば、次の出会いに全力で努力することもできますよね。
もちろん、信頼できる人から太鼓判を押したのであれば、
心置きなく結婚に向けて着々と準備をすればいいのです。
そして相手のことをより知るために効果的な手段は、
恋人の友人たちに会わせてもらうということです。
恋人の友人たちのことをもともと知っているのであればいいのですが、
ほとんど知らないという人もたくさんいるようです。
そういった人は、会わせてもらうことで恋人が自分以外の人と一緒にいるときには
どのような態度や口調で話しているのかというところを見ることができます。

もし、友人に対してあまり配慮がないような態度なのであれば、
自分も慣れてきた頃にはそういった態度をとられてしまうかもしれない
ということが想像つきますよね。
また、友人たちの中でどのような存在なのかということも見えてくるものです。
とても慕われていたり、頼りにされていたり、
いつも明るくて盛り上げ役であったりと良いところを発見できるかもしれません。

恋人の友人に会わせてもらう機会を作れるようであれば、必ずチェックしてみてくださいね。
そこで「結婚相手ではないかもしれない」と感じたのであれば、
次の出会いに期待して早めに見切りをつけるというのも一つの選択ですので、
しっかり見極める力をつけて下さい。

2015.01.22