恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 恋の温度差 > 経験差からの落ち着き

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

経験差からの落ち着き

今までに数多くの出会いや恋愛を経験してきたという人は意外と多いでしょうし、
その出会いが上手く行ったこともあれば、苦い経験として終わったという人もいることでしょう。
その一方で、出会いはこれが初めてで、
だからこそこの恋を上手く育てたいと意気込んでいる人もいるのではないでしょうか。
良い恋愛をしても、失敗に終わったとしても、それらはなにがしかの「経験値」を残してくれます。
それが残ることで、人は次の恋に出会った時、以前と同じ轍を踏まないように、
より関係がスムーズに育つようにと、心がけることができるのです。
ですから、恋愛の経験が少ない人の方が壁に当たることも多いですし、
失敗することも多いのは当然と言えるかもしれません。

写真

ですが、出会いはそうした経験値だけで成り立つものではありませんし、
好きだという気持ちはそうした障害や失敗を乗り越える勇気を与えてもくれます。
ですから、好きな相手に対しては、素直にぶつかってゆくことが大切です。

ただ、そうした際に陥らないよう気をつけたいのが、
相手もあなたと同じように恋愛初心者とは限らないということです。
まだ経験が浅く、分からないことは分からない、
知りたいことは知りたいと素直にぶつかってゆけるあなたと違い、
相手が多少なり恋愛の経験を持っている場合には、
あなたのストレートさが通用しない場合もあるのです。

何故なら相手はそうしてぶつかってこられた時に、どういった受け答えをすれば失敗しないのか、
よりあなたの気を惹くことができるかのスキルを身に着けているので、
同じようにストレートに返してくれるとは限らないのです。
一方のあなたは、相手のそうした態度を不安に感じることがあるかもしれませんし、
自分の方ばかりが一生懸命だと感じることもあるでしょう。

ですが、そうした態度を取られたからといって、
相手があなたのことを以前よりも好きではなくなったということではありませんし、
互いの間に大きな温度差があるということでもありません。
むしろ、あなたとの交際を長く良好に続けていくために、失敗しないよう、
細心の注意を払っているからこそ、以前習得した経験値を生かそうとしている状態なのです。
それが経験の少ないあなたからは、落ち着いている、冷静である、
そんな風に見えてしまうのは仕方がないことかもしれません。
大切だからこそ、冷静に対処したい、安全な道を通りたい、
そう考える人もいるのだということを知っておいてください。

2015.02.02