恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 距離を置く期間 > 長く一緒にいるからこそ

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

長く一緒にいるからこそ

出会いから順調に進んできた人たちの多くは、何かをしようとする際には、
恋人が一緒にいることが当たり前になっているという人も多いのではないでしょうか。
デートほど改まった外出ではなくても、誰かへのちょっとしたプレゼントを選ぼうと考えた時や、
季節のファッション雑貨を選ぼうと考えた時に、
友達ではなく恋人と一緒に出かけるという人は意外と多いようです。
それは、相手の好みに合せたいといった気持ちが働くからだったり、友達に会う際に、
恋人が選んでくれたのだという自慢がしてみたいからだったりと理由はさまざまなようですが、
それだけ、二人の距離が近く、関係が深まっているからこそなのかもしれません。

友達に相談する

それはある意味とても素敵なことではありますが、人は誰しも、
恋人だけと人間関係を築いて生きている訳ではないので、交際歴の長いカップルほど、
そして将来家族という形になることを考えている人たちほど、
互いとだけ過ごす時間を調整する必要があるのです。
出会いからとても仲良く過ごすことができていて、
気が置けない関係であることはこの先も大切なことではありますが、
将来を考えているのであれば、家族や友人といった人たちを交えて交際をするだけでなく、
時には、友人や同僚といった人たちと過ごす時間を持つことも大切になってきます。

出会いから間もなくの頃は、互いしか目に入らないという状態は自然なことですし、
そうして知り合ってゆくものなので、それはそれで大切な時間なのですが、
交際が長くなり、いずれ家族として一緒に暮らすことを考えているのであれば、
周りの人たちとの関係を良好に整えておくことも大切になってきます。
それは、そうした人たちとの関係がこの先も続くからだけでなく、
何かの際には相談にのってもらったり頼らなければならない場面も出てくるからです。
そうした際に、互いの友人や家族が、交際相手に馴染みがない、
打ち解けられていないという状況は好ましいとは言えません。

ですから、リフレッシュも兼ねて、互いに、それぞれひとりの時間や、
友人や家族と過ごす時間を持ってみることがお勧めです。
そうした時間を持つことは、周りとの関係を良好にしてくれるだけでなく、
そうした時間を持つよう勧めてくれる交際相手がいる、
そうした気遣いが出来る人と交際しているという評価にもつながるので、
恋人を、そして周りの人たちを大切に思っているのであれば、
あえて一緒に過ごさない時間を作ってみるのも良いのではないでしょうか。

2015.02.13