恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 女子力と男子力 > その人らしい魅力

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

その人らしい魅力

出会いの場で交際相手と巡り会う前に、
相手にはこうした人であって欲しい、こんな性格であって欲しいと、
さまざまな理想やイメージを抱いていたという人は意外と多いのではないでしょうか。
ですが、大抵の場合、その理想やイメージ通りの人との出会いはなく、
あとから、出会った相手こそが自分の理想だったのだと気付いた人も多いことでしょう。

背中合わせの二人

そう思った人の多くは、交際の決め手となった第一印象やその場で得た情報からそう思ったのではなく、
深く相手を理解し関係が親密になったことで知り得た情報によってそう思うようになったのでしょう。
そう、「こうした人をこそ求めていた。こんな人と交際したかったのだ」と実感するには、
第一印象といったインスピレーションを大切にして過ごすことも重要ですが、相手のことをより良く知り、
理解が深まったことで見えてくる、「その人らしさ」を見つけてこそそう思えるものなのです。

「その人らしさ」の中には、さまざまなものが含まれていますが、
大抵の場合、それは世間でいうところの「女子力」や「男子力」といったものが基になっています。
この男子力や女子力といったものは、「母性」や「父性」が名前を変えたもので、
それぞれの性が必ず持っているものです。
人の性格は、この母性や父性を基に作られていると言っても過言ではなく、
それぞれにさまざまな感情や経験が肉として付いていったものが、
「その人らしさ」となって表れてくるのです。
ですから、交際相手のひととなりをよく理解し、
関係が親密になってこなければ見えてこないものであると言うこともできるかもしれません。

出会いの場で、理想を求めることは決して間違いではありませんし、
そうしたものがきっかけになり出会ったという人も多いかもしれませんが、
大抵の場合それは第一印象や表面的なイメージとの類似点であり、
深く知っていくほど、それだけではない魅力に気づいたという人は多いことでしょう。
また、出会いの場で男性や女性に求めるものは、世間の「標準」であることが多く、
「男性らしい人」「女性らしい人」といった漠然としたイメージを
持っていく人も少なくないことでしょう。

その人らしさというものが、母性や父性を基にできていることから、
その考えはあながち間違いではありませんが、
むしろ、相手がどういった女子力や男子力を持っているのかを、
交際を通じて見つけることこそが恋愛の醍醐味であり、楽しみなのではないでしょうか。

2015.03.16