恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 価値観をチェック > 育ってきた環境による価値

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

育ってきた環境による価値

友人などの紹介で出会い、互いに相手を気に入ったことから交際を始めた当初は、
互いについての情報交換に忙しいのではないでしょうか。
そこで交換される情報のほとんどは、「現在の自分」に関するもので、好きなものや嫌いなもの、
常日頃何をしているのかといった話や仕事の内容についてが多いことでしょう。
また、趣味や興味のある事柄についても含まれているかもしれません。

健康について考える

ですが、「小さい頃」についての話題は、精々がところ出身地やどういった性格だったか、
どういったものが好きだったかについてで、どういった環境で育ってきたのかや
どんな食べ物を食べて育ってきたかについて話し合うことはあまりないことでしょう。
そうした部分にこそ、その人の持つ「価値観」が隠されていることが多いことをご存知でしょうか。

出会いから間もなくの頃は、互いに対しては良い印象しか持っていないことが多く、
後に、相手の価値観を知ってギャップに驚いたということもあるようですが、
印象のいくらかは相手があなたに気に入られたいからこそ張った見栄ですし、
更にいくらかはあなたが相手をより好きになりたいからこそ抱いた割増しの印象でもあるのです。
ですから、実際は、驚いたというほどにギャップがあった訳ではないのです。

小さい頃の環境や食べもの、育てられ方を聞くことは、相手の価値観を知る最も簡単な方法です。
多くの人は親の価値観を自分の価値観の土台としていることが多いからです。
そこに、どれくらい自分なりの考えや価値観を加えているか、
この先どんな風にそれが変わりそうかを知るためにも、小さい頃の話を聞くことは有効ですし、
同じようにあなたの小さい頃の環境について話すことも大切なのです。

価値観の違いは、交際の継続に関わることもあるので、
少しずつ知り、疑問などがある場合にはその都度話し合い、違いを埋めてゆく努力が大切なのです。
そうした共通の価値観を育ててゆくことは、長く交際を続けるコツでもあるのです。

2015.04.07