恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 恋愛対象外からの可能性 > 一緒にいる時間を意識して増やそう

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。
でも、好きになってもらいたいと頑張る気力がわいた時は、
出会いの印象を変えられるように努力をしてみましょう。
なるべく一緒に過ごせるチャンスは活かし、会話の時間や行動する時間を増やすなど、
相手の視界に入る機会を多めに作れるようにしてみましょう。

背中合わせの男女

「いつも近くにいる」と認識されれば、相手にとって頼れる存在に近づくことができます。
何もできない状態では相手の力にはなれないので、
自分にできることをアピールするのを忘れないようにしましょう。
その時、出会いの段階で自分に対してどういう印象を受けたのか、聞き出してみてもいいでしょう。
そこから、自分がどう変わればいいのかわかります。

好きになるヒントは100%相手が持っていますので、
それを聞き出せるコミュニケーション能力が必要です。
信頼して会話を成立させることができるような関係を築くことも大切ですし、
気兼ねない雰囲気を作ることも大切です。
ですが、すべてさらけ出してしまうよりは、
相手にも質問させるミステリアスな部分も持ち合わせておかないと、興味を引けなくなります。

相手につけ入る「隙」も残しておきましょう。
知らないことが何もない状態では、調べる気にはなりませんよね。
押す、引くのタイミングを間違えないようにしながら、距離を詰められるようにしましょう。
いつも視界にいる人が、ある日突然視界に入らない場所で
他の人と楽しそうにしていたら、気になりませんか。
そういったことも上手に取り入れましょう。

2015.05.22