恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 白黒はっきりさせる > グレーゾーンな恋愛関係

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

グレーゾーンな恋愛関係

恋人がいるのを隠されて、自分とも関係を築いている、ということもありますよね。
本当に人間って欲張りですよね。
それを自分が知っているか知らないかによっても大きく変わってきます。
あと、浮気なのか不倫なのかもありますよね。
まず不倫は出来れば避けたい人が多いでしょう。
不倫だと分かった直後にどんなに好きでも、手を引いた方が傷も大きくなることはありません。

いつか消えるハート

恋人がいるのを知っていて、自分は2番目でもいいから付き合いたいというのは、
一見けなげにも思えますが、辛い日々の幕開けになるでしょう。
どうしても好きで、告白して、撃沈したけれども諦められず、
他の人に出会いたいなんてもう思えないという気持ちが大きくなって、
取り返しのつかないことになってしまいます。

この場合、期待をすればするほど傷が深くなり、なかなか忘れることができなくなってしまいます。
この場合は白黒はっきりさせるまでもありません。
あなたが気持ちの整理がついたときに、徐々にフェードアウトしていくのがいいでしょう。

好きになってやっと付き合えたのに、付き合ってしばらくすると、
相手の様子が何かおかしいと感じたり、どうやら相手には自分以外にも
恋人がいるようだと勘が働いた時には、そういった後に気づくパターンもあります。
これが1番ダメージが大きいと思われます。この場合は相手も相当な強者です。
自分が相手にとって何番目の相手なのか知りたいけども、そういった相手は嘘をつきます。
つかれた嘘を信じたいと思うのは、惚れた弱みでしょう。

ただあながち、嘘ばかりではありません。相手も優柔不断で1人に決めきれていない場合もあります。
どっちにもいい顔してどっちにも愛されて、そんな自分ってモテてると思える日々を
少しでも長く味わいたいと思って現在の状況に陥っているということもあります。
なので一概に対処方法を決めることはできません。

ただヒントになることとすれば、発覚して、相手に問いつめたときの瞬間の表情・態度です。
何が悪いと開き直ってくる相手とは残念ながら相性がいいとは思えません。
もしそれ以外の場合はやはり3人で話し合いです。いわゆる修羅場ですね。
ただもし相手があなたを選んでも、もう1人と関係が切れていなかったり、
別の人と繰り返してしまうといった癖の悪いタイプが多いので、覚悟しておきましょう。

2015.06.12