恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 白黒はっきりさせる > 白黒はっきりさせることの大切さ

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

白黒はっきりさせることの大切さ

恋愛は恋人になるまでの期間が1番楽しい。とよく言いますよね。
確かに付き合うまでのお互いの駆け引きはものすごくどきどきして、無我夢中になってしまうものです。
恋人になってからも楽しみは沢山ありますが、
付き合うか付き合わないかのどきどきに勝るものはあまりないのではないでしょうか。

オセロ

だからこそ、恋人がいても誰かにどきどきしたいと感じていて、
そこに自分を好きになってくれるという人が現れると、冒険に出てしまうのではないでしょうか。
人は"刺激"を求めてしまう生き物なのです。ただ"刺激"を求めた見返りは相応なものが返ってきます。
"出会い"には"別れ"がつきものです。あなたの傍にいる相手は失ってもいい人でしょうか。

恋人がいても刺激を求めて、別の誰かと出会って、恋をしてしまう・・・。
それはきっと恋人があなたの運命の人ではないからでしょう。
何年も付き合った人でも同じ事です。
運命の人であれば、もし新しい出会いがあったとしても、
一線を越えそうになったときに、恋人の顔が脳裏に浮かんでくる筈です。
浮かんでこなかった場合、恋人ときっぱり別れることをおすすめします。

運命の出会いは数あるものではありません。一生に一度あるかないかです。
どの人があなたにとっての運命の人なのか。
既に出会っているのかもしれませんし、出会う前に死んでしまうかもしれません。
そのため、ひとつひとつの恋を大事にしなければなりません。
宙ぶらりんで出会った相手が運命の人でもあなたが二股をしていれば、
軽蔑され、あなた自身を見てもらう事はできないでしょう。

また、二股・浮気をしている恋人をもっている、相手のことを考えてあげてください。
あなたは真剣ではなくても、相手は真剣にそんなどうしようもないあなたのことを愛してくれています。
そんな相手の時間を無駄にしないであげてください。
あなたのように、あなたと別れれば、新しい出会いが待っているのですから。

恋愛はひとりではできません。必ず相手がいるものです。
少しでも相手の立場に立って物事を考えてみる事が、うまくいく近道になるかもしれません。
まずは恋人を大切にすることです。
そしてもし、三角関係になった場合には早期に白黒はっきりさせることをおすすめします。

2015.06.15