恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 別れても仲が良い関係 > 別れても寂しくならない方法

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

別れても寂しくならない方法

別れたはずの2人なのに、すごく仲が良いという元カップルは周りにいませんか?
元カップルが仲良くしているのを見て羨ましく感じる人も多いのではないでしょうか。
「どうやったらそんなに仲良しでいられるの?」と不思議に思ったなら、
その元カップルたちがこんな法則に当てはまらないかチェックしてみてください。
元カップルが仲良しでいられる秘訣を5つご紹介します。

クラブで踊る男女

兄妹(姉弟)のような雰囲気になっているとカップルでなくなっても
一緒にいるのが自然な状態として受け入れることができるのかもしれません。
それぞれ自由に過ごすもののどこかでお互いのことが心配にはなる、
と話していたらこのパターンに当てはまるかもしれません。
お互いの新しい出会いを喜んでいるような元カップルは本物の友情が芽生えているといえます。
相手の出会いを応援できる2人はどんなに仲が良くてももうカップルにはなりませんが、
お互いによく知る人物として尊重し大切にしている証でもあります。

もうカップルに戻ることはないと言いつつ、
「いい出会いにお互い恵まれなかったら生涯一緒に過ごすのもありだな」と
心のどこかで思っている仲良し元カップルも多いはずです。
別れても仲が良いということは、お互いに気を許せる一緒にいて楽な相手であるということなので、
こんな風に思っていても不思議ではありませんよね。
別れているからこそできる、相手の嫌だと思うところもハッキリ伝えあえる関係を築いていることも
仲良し元カップルでいられる秘訣の一つです。
余計な我慢をせずにいられるため、好きだからこそ言えない恋人時代とは違って
お互いに気持ち良く過ごせる元カップルも多いようです。

恋人ではなく友人であることの一線をしっかり引き、お互いにそれ以上踏み込まないようにしている
元カップルは友人として長く仲良く過ごすことができています。
その線を超えるには高い壁があるとより気持ち良く過ごせるようですよ。
あなたの周りの元カップルたちはいくつ当てはまりましたか?
今後、別れても仲良しでいたい人が現れたらあなたもこの秘訣を思い出しながら
過ごしてみるとうまくいくかもしれませんよ。

2015.07.13