恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 別れても仲が良い関係 > 別れても寂しくならない方法

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

別れても寂しくならない方法

恋人との別れはつらいものです。
一緒に過ごしていた時間が長ければ長いほど、相手のいない時間が寂しく感じられます。
その寂しさを少しでも減らせる方法があったら試してみたくはありませんか。
ここでは、恋人と別れても寂しくならない方法をご紹介します。

カフェでデート

恋人と別れて寂しく感じるのは、
それまで一緒にいた相手と話さなくなったり会わなくなることが一番大きいですよね。
その寂しさを埋めるために新しい出会いを求めてみてもあまり寂しさが変わらないようであれば、
元恋人と友人として仲良くなってみませんか。
恋人ではなくても友人でいれば、話すことも会うこともできます。
未練がましくつきまとうのでは迷惑がられてしまう可能性もありますが、
友人として新しい関係を築いていくようにしましょう。

別れてから間もない頃であれば、一度友人として会う約束を取り付けましょう。
別れ方にもよりますが、相手はあなたが未練があって呼び出したと思うかもしれません。
そこで、まだ好きだという気持ちがあっても
しっかり友人としての一線を引くように心がけておきましょう。
あっさりと友人としての近況報告などだけで済ませると
相手も拍子抜けしてその後の警戒心も薄れるはずです。
それからはまめに連絡を取り合っていれば、恋人が恋人でなくなった寂しさはあっても、
相手を失った寂しさがなくなっていきます。

これからの別れに備えておきたいという人は、別れ方に気をつけておきましょう。
喧嘩別れや相手から一方的に別れを告げられて自分を見失った行動を取ってしまうと、
その後の良好な関係を築くことが難しくなってしまいます。
できれば、「これからは友人として付き合っていこう」と言えると
別れたあとも連絡を取りやすくなります。

恋人がいなくなった寂しさを感じているなら新しい出会いで誤魔化そうとするよりも、
どうして寂しいのかを考えてみましょう。
なんでも話せる関係だった元恋人がいなくなって話し相手がいないことや
会えないことが寂しいのであれば、恋人に戻る方法だけではなく
友人として別れてからも仲の良い関係を作っていく方法も有効ですよ。

2015.07.15