恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 目線を変える > 新しい好きを見つける

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

新しい好きを見つける

カウンターキッチン

恋愛は、互いの好きな部分をいかに多く見つけるかが交際進展のカギだと言っても過言ではありません。
出会いから間もない頃は互いのことをよりたくさん知りたくて、
コミュニケーションの機会を設けては互いについての情報に耳を傾けたという人も多いことでしょうが、
時間が経ち、交際が安定期に入る頃にはそうした情報も把握し尽くしていて、
なかなか新しい「好き」を見つけられなくなってきたと
感じるようになった人もいるのではないでしょうか。

出会いから時間が経てば、相手をしっかり理解できたと感じるようになるのは当然ですが、
だからといって相手の魅力を知り尽くしたと考えるのは間違いですし、
そう考えるのであればあなたは恋人としては失格かもしれません。

人は常に変化を続けているのですから、あなたも、そして恋人もまた変化をし続けているのです。
ですから、考え方や好みについて理解していたとしても、
だからといって魅力について知り尽くしていると考えるのは驕りですし、
それはあなたが「良いところ探し」が下手だと証明しているようなものなのです。

例えば、以前、一度聞いたことがある話であっても、
しばらく時間をおいて再び聞くと印象や考え方が変わるのと同じように、
あなた自身も、恋人も、交際期間が長くなるにつれて物の見方や考え方は変わってきているはずなのです。
なので、以前互いが興味を持って話した話題であっても、しばらく間を開けて話し合うと、
別の印象を受けたり、互いの違う一面が見えてきたりするものなのです。

「もう知っている」と考えることは、相手の心が育っていることを否定する考え方ですし、
同じように、自分が育っていることを否定することでもあります。
ですから、以前話し合う機会を持ったことがある事柄についても、
時折、考え方が変わったかやより深い考察に変わったかなどを確認してみることが重要ですし、
そうすることは新たな発見につながることもあるのでお勧めでもあります。

2015.07.20