恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 目線を変える > 環境を変えてみる

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

環境を変えてみる

近頃自分たちには新鮮さが欠けているのではないかと感じているカップルには、
旅行代理店を利用するのではなく、
自分たちでプランニングした小旅行へと出かけてみることがお勧めです。
目的地は思い出の場所でも良いですが、できればまったく行ったことのない場所の方がいいでしょう。

地図を見る

出会いから時間が経ってくると二人の関係が安定期へと入り、
安心して過ごすことができるようになる半面、
穏やか過ぎて物足りないと感じるようになってきたりもします。
それは、出会いの頃の相手により好ましく思って欲しいという願望や
欲望が落ち着いてきたから感じることなのですが、
平和が長く続くと、いわゆる「平和ボケ」と言われる状態に陥ってしまうように、
それが当たり前であり、何も起こらないことに対して小さな不満が芽吹いたりするようになるのです。

それを解消してくれるのが、自分たちで作る旅行計画であり、知らない目的地なのです。
共同作業というのは、互いの考えていることを知る機会であり、
意外な一面を覗くことができる機会でもあります。
お金がかかっても楽な方法で移動するのか、それともお金は別のことに使うことにして、
移動手段は時間がかかっても安い方法を選ぶのかというそれだけでも、
相手のものごとに対する考え方が窺えますし、「二人旅」をどんなものにしたいのかも見えてきます。

また、知らない場所を選ぶことは、
現地で意外なものに出会ったり見つけたりできる可能性を含んでいるので、
交際当初のポジティブな気持ちを思い起こさせてくれることからお勧めでもあります。
日常を脱出して環境を変えることは、リフレッシュにつながりますし、
そうすることで互いに対する目線が変わり、意外な一面が見えたりするようにもなるのです。

ですから、近頃互いの良いところをなかなか見つけられなくなってきたと感じるようになったカップルは、
環境を変えてみることが重要ですし、そうした際にはどちらもが行ったことのない場所、
知らない場所を選ぶことがお勧めでもあります。

2015.07.21