恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> デートの誘い方 > 相手の嗜好を知る

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

相手の嗜好を知る

せっかくつかんだ出会いの機会なのだから、できれば長く交際を続けてゆける関係になりたいと
考えている人は、こまめにデートをすることがお勧めです。
そして、そうする際には誘い方や目的地に工夫を凝らすことも大切です。
デートを成功させ、より親密な関係を築くためには、
まずは相手の趣味や嗜好を良く知ることが重要でしょう。

夜の遊園地

互いについての情報が乏しい出会いから間もない時期には、
互いに気遣い合っているからというだけでなく、より好ましいと思われたいという意識が働くことから、
どんな場所へと赴いてもケンカになったり楽しくなかったと申告されたりすることはまずありません。
ですが、より早く関係を深めたい、相手に気に入られたいと考えているのであれば、
相手が日頃どういった事柄を好んでいるのかや、どういった食べものが好きなのかなど、
相手に関する情報を収集し、それを基にしたデートプランを立てることをお勧めします。

相手の嗜好を会話から推し量るだけでなく、直接尋ねてみることも大切です。
「どんなところへ行きたいですか」と尋ねることは相手について知りたいという意思表示にもなりますし、
そこから会話を膨らませることができれば、それを次のデートの参考にすることも可能でしょう。
中には、遠慮して言えなかったという人もいるでしょうから、時にははっきりと尋ねることも必要です。

テーマパークなど、デートの場所そのものを重要視する人もいれば、
そこへ行くまでの行程や景色、その場所ならではの雰囲気を楽しみたいという人もいることから、
やはり相手の嗜好を知ることはデートを成功させるためには大切だということができるでしょう。

反対に、「あなたの好きな場所へ連れて行ってください」とリクエストするのも、
理解を深めたいという意思表示につながりますし、
相手の好みを知るためには有効な手段だと言うことができるでしょう。
そうして相手を知ることは、誘い上手になるコツでもあるのではないでしょうか。

2015.10.05