恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 年齢差がある恋愛 > 惹かれる部分の大切さ

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

惹かれる部分の大切さ

「周りが羨むような、大人の恋人が欲しい」と考えて出会いの場へ赴いたという人は、
相手のどういった部分を指して「大人」と判断するのでしょうか。
年齢でしょうか、それとも、欲しいものを与えてくれる経済力を備えた人を指しているのでしょうか。
中には、年齢差があるから甘えられる、
包容力があるはずという意味で「大人」という言葉を使っている人もいるかもしれません。
そうした恋人が欲しいという希望は、決して悪いものではありませんが、相手に何かを求める以上、
自分もまた、相手からなにがしかを望まれることになるだろうことを理解しておく必要はあるでしょう。

プレゼント

出会いの場で交際が成立するのは、多くは互いが好みのタイプであった場合ですが、
上記のような希望を持っている人が交際に至った場合には、
相手もまたあなたに対してなにがしかの望むものがあるのだということです。
与えたものに対して見返りを求めるのは自然なことですし、
あなたが何かを希望するのであれば、相手もまたそうした希望を持っていて、
互いの利害が一致したことで交際が成立したのだと考えるべきでしょう。

ですが、そうした「何かをしてくれる相手だから」
「理想に近い環境を持っている人だから」などという理由で交際を始めた場合、
求めるものが叶えられなくなると、呆気なく破たんしてしまうので注意が必要です。
相手に叶え続けて欲しいのであれば、あなたも相手のリクエストを叶え続ける必要があるということです。
そうするうちに、互いの好ましい部分を見つけて、理想以外の惹かれる部分が出てくれば別ですが、
そうした精神的な関係を築いてゆくつもりがないのであれば、
それは交際としては失敗だと言わざるを得ないでしょう。

交際は、楽しいものではありますが、楽しい部分しか欲しくないというのであれば、
成熟した関係にはなり得ませんし、長く続くものではないと覚悟をしておくべきかもしれません。
ですが、そうした交際を経験することで、心の成長が促されることもあるので、
一概にそれをムダだったとしてしまう必要はないのです。

2015.11.03