恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 新婚の楽しさ > 最も成長する時期

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

最も成長する時期

「新婚」という響きから「幸せ」という言葉を想像する人は少なくないのではないでしょうか。交際が実った証しであり、晴れやかな結婚式を終えた直後というのは、まさに「幸せ」な時期だということができるでしょう。「結婚」は、出会いから関係を深める努力を続けた結果たどり着いた「形」のひとつであり、それは周りから祝福されるべき「形」でもあるからです。

指を絡める

出会いから間もない時期はまだ関係が不安定で、破たんすることなく交際を続けてゆくことができるだろうかと不安に思っていたカップルであっても、相手を理解するための努力を続け、徐々に絆や親密さを深め、その結果「結婚」という形にたどり着いたのですから、この「形」は、ふたりの成長の証しだということができるのではないでしょうか。

ですが、結婚イコール成長の終わりではありません。むしろ、ふたりの関係は、これからもどんどんと成長し続けるべきなのです。そして、この先もつつがなく成長を続けるために大切なのが、新婚時代なのです。「生活をする」ということは、「交際する」ことよりも大変なことです。ですが、そのためのルールをきちんと作ることができれば、苦労や障害を軽減することができるだけでなく、生活を楽しむための余裕も生まれてきます。

そうした余裕を作るためにも、成長し続けることは大切なことですし、その下地を交際期間中に作っておくことが重要なのです。そのために大切なのが、互いを思い遣る気持ちや労わる気持ちです。そうした気持ちは、ケンカになった時にも聞く耳を持たせてくれますし、互いの表情や体調に対して敏感に反応できる感覚を育ててもくれるからです。

それは、破たんへと続くルートを回避させてくれたり、潰してくれたりするということでもあるので、育てておくべき大切な感情であるということができるでしょう。この感情を育てることが、成長を続けるということであり、新婚当初の楽しさや幸せを味わうためのコツでもあるのです。

2016.01.07