恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 外見じゃない > 心が重視される理由

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

心が重視される理由

出会いの際、相手の華やかな容姿に惹かれたという人も世の中にはいるのではないでしょうか。ですが、大抵の場合、出会いの場にはいつも以上に着飾って出かける人が多く、そうした場所で目にする華やかさというものは、時に、その人らしさを隠してしまうことがあるので注意しなければなりません。

鏡

長く良好な交際を続けてゆくためには、外見よりも内面が大切です。もちろん、「好みのタイプ」という言葉があるように、外見に惹かれることはあるでしょうし、それは決して悪いことではありませんが、どれだけ見た目が良くても、いわゆる「性格ブス」と言われるような人であっては交際は長く続きません。もっとも、どちらもが相手の容姿のみに惹かれ、互いを恋人ではなく「アクセサリー」の一部と捉えているような場合には、性格は二の次なのかもしれませんが。

多くの人は、なにかを分かち合ったり、一緒に楽しんだりできる相手が欲しいと考えて、交際相手を探しているのではないでしょうか。そうした場合、やはり一緒にいて楽しい人がいいでしょうし、互いを労わりあったり思い遣りあったりできる関係を築いてゆける人が望ましいでしょう。長く交際を続けてゆきたい、そのための相手が欲しいと考えているのであれば、ことさら、外見に惑わされないよう心がけなければならないのです。

美人や美男子という意味ではなく、清潔さなどをかねそろえた「きれいな人」というのはいるもので、そうした人の場合、往々にして心の方も美しいことが多いようです。ですから、外見で判断する場合には、それが内側が整っているからこそのものなのか、取り繕われたものなのかを見極める必要があります。それを見抜けるかどうかは、あなた自身が外見だけを取り繕っているタイプか、内面を磨いている人かにもよることでしょう。

すてきな交際相手に巡り会いたいのであれば、あなたはまず自分の内面を磨かなければなりませんし、それこそが相手のひととなりを見抜く、もっとも効果的な方法でもあるのです。

2016.02.17