恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 奥手の彼をリードする > 出会いながら感情を理解する

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

出会いながら感情を理解する

これから彼氏と出会ってデートをしていきたいと考えていても、なかなか奥手だとどうしたらいいか分からなくなってしまうこともあるでしょう。最初の期間は付き合えると思っていても、キスなどを出会いを経験してから経過しても行えないという状況もあります。どのようにすればいいか悩んでしまうところですが、逆に積極的に自分からアプローチをしてしまうと、嫌われてしまうかもしれません。

キス

そこで彼氏の心理状態を知っていくようにしましょう。出会いつつ彼の行動パターンを理解し、感情を把握していくことが重要です。デートをしていても手を繋ごうとしなかったり、キスも迫ってこないなど不安や不満を感じてしまうことがありますが、この時自分のことを魅力的でないか、好きではないかというのを思ってはいけません。

奥手といっても性格は様々で、考え方も違ってきます。最初に彼氏に何も聞かないで静かにしておきましょう。するとある時から彼氏が出会いから積極的になっていき、デートでもリードをしてくれるかもしれません。精神的な繋がりを考えていけるケースにもありますので、観察をしていくことが重要です。触れてこないのには理由があり、彼氏が恋愛について経験を持っていない可能性があるためです。付き合っていって嫌われたら困ると考えていくあまり、彼氏は徐々に奥手になってしまうことがあります。何となく知識を持っていながら、なかなか実践できないということもありますので、行動パターンから把握をしていくようにしましょう。

ある程度把握することができたら、今度は自分からスキンシップを取っていくといいでしょう。リードしていくことによって、明らかに付き合い方に慣れていないという時にはきっかけをしっかりと作っていかなければなりません。そこで自分から手を繋いでみたり、スキンシップを取りながら積極的にキスを求めていくことをしながら、彼氏に自分のことを慣れてもらうようにしましょう。感情の起伏も理解できますので、それがいい方法か判断していくこともできるでしょう。

2016.03.10