恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 主導権 > リードが得意な人

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

リードが得意な人

ソシアルダンスにおいて、男性のリードがどれほど重要かをご存じでしょうか。女性がより華やかに見えるように、ステップがより美しく見えるようにするためには、男性の側の好リードが欠かせません。同じように、恋愛の場においても、その「恋」をリードしてくれる存在は欠かせません。もちろん、恋愛における関係はふたりで育ててゆくことが望ましいのですが、どちらかが積極的な性格である場合には、積極さを備えている方がリードすることで交際はよりスムーズに進展するようになるのです。

リードする女性

学生時代、クラスでのリーダーのほとんどが積極性を兼ね備えた人物であったように、人と人との関係においても、積極性を持つ人が主導権を持つことは、関係を築いてゆくうえで重要なことであり、スムーズに進展させるために必要なことでもあるのです。もちろん、恋愛における関係にも同じことが言えます。世の中には、「リードが得意な人」というのがいるもので、往々にしてそれは積極性を持ち合わせている人のことが多いのです。

たとえば、出会いの時点でとても好ましく感じた控えめさが、遠慮からではなく、実は内向的な性格からだったという場合、なにかを決めようとしてもなかなか決まらないということにもなりかねません。そうした場合には、「相談」という形ではなく、「提案」という形にして、選択式にすると、案外話が進んだりするものです。出会いの場で「好ましい」と感じたことは確かなのですから、そうしたタイプと上手く付き合ってゆく方法を考えることが大切ですし、その方法を足掛かりに、内向的な性格を改善する努力を相手にもしてもらうべきでしょう。

そうした方法は、積極性を持ち合わせている人の方が思いつきやすいものですし、そうすることこそが関係を進める足掛かりになるので、相手が内向的な場合や遠慮がちな場合には、相手が話題に参加しやすい方法を提示したり、選択式にしたりするなど、上手くリードしてあげることが大切なのだということを覚えておいてください。

2016.03.28