恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 相手が大人だと感じる時 > 失敗を責めない人

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

失敗を責めない人

失敗は誰にでもあるものです。ですが、失敗をすると、多くの人は恥ずかしいという気持ちに囚われてしまいます。まして、それが恋人の前であればなおさらそうした気持ちは強くなるでしょう。そんな時、上手にフォローされたり、気にしなくても良いというひと言を掛けてもらえたりしたなら、それは嬉しいことであり、同時に安心することもできるのではないでしょうか。そう言ってくれた恋人のことを大人だと感じる人もいるかもしれません。ですが、恋人もかつては失敗をした経験があり、その結果フォローができるようになったと考え、比較して落ち込んだりしないことが大切です。そして、自分もそうなりたいという向上心を持つことが大切なのです。

喜ぶ

出会いの場では、「気が合う」「話しが合う」などの観点から交際を決めたという人も多いことでしょう。そうした場所で互いについて得られる情報はとても少なく、だからこそ、そうした部分で相性を判断する人は多いことと思います。ですが、実際に交際を始めてみたら、出会いの時には気づかなかったさまざまな面を見つけることができてきたという人も少なくないのではないでしょうか。そうした中でも、見つけたことで感動を覚えるのが、恋人からのさり気ないフォローでしょう。仕事上の失敗で怒られたことがあるという人の中には、そうした時に咎めたり叱ったりするのではなくフォローしてくれたというところに感動したり、優しいと感じたりした人が非常に多いようです。

ですが、先にも書いたように、恋人も最初からそうしたことができていた訳ではないでしょう。誰かからフォローされたことがきっかけで、そうする術を学んだのかもしれませんし、自ら考え、そうできるよう努力してきたのかもしれません。ですから、恋人のそうした仕草に感動したのであれば、あなたも同じようにできる人間になれるよう努力をすることが大切なのです。そうした努力をすることが長く良好な関係を続けてゆくためには大切なのだということを覚えておいてください。

2016.07.26