恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 相手が大人だと感じる時 > 譲る気持ち

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

譲る気持ち

あなたは恋人になにかを譲ってもらったことはありませんか。出会いから間もない時期は、互いにより好かれたいという気持ちが強いことから、そのような経験をしたことがあるという人は一般的には多いようです。しかしそうした時期以外にも、恋人からなにかを譲られた、譲ってもらったという経験をしたことがある人も少なくないのではないでしょうか。中には、「もの」ではなく、自分がしたいと思っていることをさせてくれたり、相手が都合を曲げてくれたりと、「感情面」で「譲ってもらった」ことがあるという人もことのほか多いのではないでしょうか。

カレンダー

そうしてくれた恋人のことを、あなたは少なからず「大人だ」と感じたことがあるでしょうし、いずれ自分もそうできるようになりたいと考えたこともあるでしょう。出会いとは、恋をするだけでなく、恋人からさまざまなものを学ぶ機会であり、互いを高めあうチャンスでもあるのだということを覚えておいてください。

そうした、「大人だ」と感じる対応を恋人にしてもらった場合にあなたが取るべき対応は、きちんと感謝の気持ちを伝えることです。それは、あなたが恋人のような素敵な人になるためのワンステップであり、長く良好な関係を続けてゆくためのコツであり礼儀でもあります。感謝の気持ちを表すことは、恋人からの思い遣りを受け取ったという証しなので、しっかりと返すことが望ましいのです。なぜなら、恋の成長に思い遣りや労りといった気持ちは欠かせないものであるというだけでなく、そうした気持ちを互いに対して持っていることが望ましいからであり、恋人からそれを向けられたのであれば、あなたができることは、まずは感謝の気持ちを伝えることだからです。

そこで終わりにしてしまうのではなく、いずれ、あなたの側からも恋人へ思い遣りや労りといった気持ちを向けられるようになることが望ましいですし、そのための努力をすることがお勧めです。キャッチボールのように、そうした気持ちをやり取りすることで「恋」は成長してゆくのですから。

2016.07.28