恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 長男の彼氏との交際 > 長男長女を気にしない

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

長男長女を気にしない

出会いから交際へと進んだところで、恋人が長男であることを知ったという人も世の中にはいるのではないでしょうか。日本では長い間、「家は長男が継ぐもの」とされてきたことから、「長男」と聞くと将来に漠然とした不安を抱いてしまう人も少なくないことでしょう。できることなら出会いの場で打ち明けて欲しかったと、交際を始めたことを後悔している人もいるかもしれません。ですが、交際を始めることをためらうほど「長男」であることには問題があるのでしょうか。

孫が見上げる

長男や長女との交際は、将来的に家族の面倒を看なければならなくなることから、大変だというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、時代は随分と変わってきていますし、生活の場や仕事のあり方も変わってきていることから、一概に「長男や長女との交際は大変」だと言うことはできなくなってきているのだということを知っておいてください。遠くで働いている長男よりも、ほかの兄弟を頼りにするという家族もいるかもしれませんし、子供たちには頼りたくないという家族も近頃では少なくないことから、交際始めにそうしたことを気にかける必要はあまりないでしょう。

ですが、長く良好な関係を築いてしまってからでは、そうした話しがしづらくなると考えているのであれば、将来のスタンスに関して恋人に話を聞いておくのもいいでしょうし、自分の考えを伝えておくことも大切です。「長男だから」「長女だから」という固定観念を持って見るのではなく、まずは個人のひととなりをしっかりと見るべきですし、その部分こそを交際をするか否かの判断材料とするべきです。個人としての資質や人柄が良ければ、障害が出てきても乗り越えようという勇気を持つことができます。そのように考えれば良好な関係を築いてゆくこともできるでしょうから、まずはフィルターをかけずに相手のひととなりを知ろうとすることが大切ですし、それこそが重要なのだということを覚えておいてください。

2016.08.22