恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 寂しがり屋 > 彼女の難点

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

彼女の難点

携帯電話が普及する前の時代には、恋人同士といえどもなかなか容易には連絡を取り合う事の出来ない場合が多々あったはずです。自宅の電話に繋がったとしても、相手が家にいなければ通話はできません。久々のデートで待ち合わせに遅れそうなときも、連絡手段がないばかりに擦れ違ってしまう事も有り得たでしょう。

電話する彼女

それに比べて現代は、恋人と連絡を取り合う事に一切の苦労がありません。スマートフォンのタッチパネルをほんの少し操作するだけで、通話もできればメッセージの送信も楽々こなせてしまいます。恋人との出会いはソーシャルメディアを通しての出来事だったと語るカップルも少なくはないように、一世代前と比較すると時代は大きく進歩していることが分かります。

しかし便利な一方で、それによる弊害と言うものも確かに表れています。昔は彼に会えない寂しさを感じても、女性達は次に会う約束をしている日を待ちじっと耐えてきたはずです。ところが便利になった現代では、ほんの少しの寂しさを感じればすぐにでもスマートフォンを手に取ることができます。

時間帯を考えず、彼に電話をしてしまったことはないでしょうか。忙しいかもしれないと配慮することを忘れ、しつこくメッセージを送ってしまったことはないでしょうか。いくら自分が寂しいからといって、生活を侵害するのは良くありません。恋人といえども相手に対する最低限の礼儀は必要なのです。

勢いで電話を掛ける前に、ほんの少し冷静になってみましょう。しつこい女にならない事は、恋愛を良好に続けるための秘訣です。

2016.10.20

カテゴリー
写真

2016.10.20

彼女の難点

写真

2016.11.02

依存恋愛

写真

2016.11.08

強気女子