恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 寂しがり屋 > 依存恋愛

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

依存恋愛

男性にとって女性から甘えられる事は、基本的にとても嬉しい事のはずです。頼りにされたいという思いは、多くの男性の中にある自然な感情です。重い荷物を抱えている女性を手助けしたり、仕事で困っている女性の後輩にアドバイスをしてみたり、親切にした女性から感謝をされれば悪い気はもちろんしません。自分がなんとかしてあげたいと思う優しさは、男性が女性を守るために備わっている本能ともいえるのでしょう。

頭を抱える男性

素直で甘えたな彼女ができたとすれば、それは自分を一番頼りにしてくれる存在との出会いになるはずです。何か悩みがあれば必ず相談してきて、困っている事があれば迷わず頼ってくる、そんな相手が彼女であればベタベタに甘やかしたくなってしまう男性も多いでしょう。しかし実際に、そう言った依存的な行為がずっと続いていくとどう思うでしょうか。悩みを解決しようと自ら努力することもなく、困ったことがあれば彼を頼ればいいと思っている彼女にほんの少し呆れてしまうかもしれません。寂しいから構ってほしいと素直に甘えてくるのも、度を越えた依存体質となっては手に負えなくなってくるはずです。

大切な彼女であっても、時には厳しい態度で心を鬼にする事も必要です。いつも彼にべったりで、一人でいる事が出来なくなってしまっては彼女にとっても良くありません。依存と恋愛は全くの別物です。彼女が間違っているときは、甘やかさずに正してあげましょう。相手を想っての事だときちんと示してあげれば、きっと彼女にも正しく伝わるはずです。

2016.11.02

カテゴリー
写真

2016.10.20

彼女の難点

写真

2016.11.02

依存恋愛

写真

2016.11.08

強気女子