恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 小悪魔テクニック > 猫系彼女

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

猫系彼女

思わせぶりな彼女の言動に困惑している男性はどれだけいるのでしょう。何かと言動に興味を惹かれる女性との出会いがあれば、手に入れたいと思うのは当たり前の男心です。付き合う前は会話の中での駆け引きに気を配ってみたり、女性からの気さくなボディタッチがどういう意味なのかと頭を悩ませたり、心中の読めない女性の言動を熱心に捉えようと四苦八苦したはずです。

猫

恋の駆け引きが得意な女性であるなら、交際を始めた後も何かと戸惑うことは多いでしょう。デートのときにはとても楽しそうにしながら胸いっぱいの愛情を向けてくれていたのに、部屋に誘ってみた途端に今日は帰るねと笑顔でかわされてしまった経験はないでしょうか。自分から飛びつくのは好きなのに触られるのは嫌いな猫のように、自由気ままで奔放な彼女の性格には常日頃から翻弄されているという男性もいるかもしれません。

猫のように気まぐれな生き物は、飼い主や周りにいる人間の注意を自然と引き寄せてしまいます。媚びるような仕草を時たま見せる割にはなかなか撫でさせてくれず、それでもかわいいから構いたくなってしまうと思う人間は多いでしょう。それと同じように、猫のように自由気ままに生きられる女性はとても大きな魅力に満ち溢れています。

思わず構いたくなってしまうと男性が思って手を伸ばすと、するりとすり抜けてどこかへ去ってしまうでしょう。しかしそんな振る舞いに寂しさを感じてしょんぼりしていると、何事もなかったかのようにちょこんと隣を陣取り警戒心のない姿をさらしてくるのです。奔放な振る舞いが可愛いのは猫も人間も同じです。彼女を自由にできるくらいの、男性の懐の深さも重要なのでしょう。

2017.01.12