恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 小悪魔テクニック > 小悪魔男子

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

小悪魔男子

小悪魔というと大体の人は可愛らしい女性を連想することでしょう。いたずらっ子であったり、許せる範囲の我儘をあえて言って見せる子だったり、彼女の可愛い言動に翻弄されている男性も多いはずです。ところがこの小悪魔というある意味とても曖昧な定義は、女性だけではなく男性にも当てはまってくる場合があります。

ウィンクする男性

女性たちが経験してきた出会いの中で、なんとなくこの人だったら許せてしまうと感じたことのある男性はいないでしょうか。他の誰かだとしたら真剣にしかりつけていただろうというような出来事でも、その特定の男性だと不思議と怒りがわいてこないといった経験ももしかするとあるかもしれません。

全く同じ言動であっても、それをする人によって許せる場合と許せない場合とが人間には出てきます。小悪魔系の男性は、大体の場合で許される側の人間であるでしょう。彼女との約束に遅れてやってきた男性がいたとします。激怒した彼女にそのまま帰られてしまう男性のパターンと、しょうがないなあと言って許してもらえてしまう男性とのパターンは見事に二分割されるでしょう。

小悪魔系男子の場合、本当にごめんと言いながら手を合わせる姿には母性本能をくすぐる何かが含まれています。男だからというだけで威張ることのない姿勢や、懐っこい仕草がその要因かもしれません。普段から危なっかしいドジな印象があり、女性が本能的に面倒を見てあげたくなってしまうような男性の場合もあるでしょう。女性の気を引く小悪魔男子の魅力は計り知れない底力を秘めているのです。

2017.02.01