恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 恋人との温度差 > 相手の気持ちを確かめる

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

相手の気持ちを確かめる

最近ちょっとうまくいかないな、長くつきあったカップルであればそう感じることもあるでしょう。どのようなカップルでもいくつかの波を乗り越えてつきあっているのです。出会いからつきあいが始まって順風満帆でケンカをしたことがないというカップルもいるかもしれません。仲が良くてうらやましいかぎりなのですが、そのようなカップルも実はお互いに対しての気持ちの温度差に戸惑うことがあるのです。

ケンカをするカップル

単にケンカに発展しないだけで言いたいことも言えずに悶々としているカップルも多いでしょう。そうなればいっそのこと口げんかのような言い合いをして、普段の思いの丈を相手にぶちまけるのもストレス発散になっていいかもしれません。またお互いの思いが相手に伝わるのですから、二人の愛を深めるにはもってこいと言えるでしょう。

いずれにしても、二人の間がうまくいかないと感じるのであれば、お互いの恋愛に対する温度差があることを示しているのです。会話が噛み合わない、スケジュールが合わない、こちらに合わせようとしてくれないなど、様々な些細なことが気になって仕方なくなってくるのです。お互いが歩み寄ればいいのですが、それができないところに事態の深刻さがあるのかもしれません。

もしかして嫌いになったのかな、嫌われているのかな、と考えることもあるでしょう。気持ちに変化を感じたときは時間の経過に任せるのではなくて、きちんと相手に確認することが良策です。自分の気持ちを表現するのが苦手なタイプであれば口げんかになるかもしれませんが、なるべく冷静に話し合ってお互いの気持ちをぶつけてみましょう。そうすることで、これからの二人の関係を見直すきっかけにもなるはずです。

2017.05.08