恋人との深い絆は誰でも憧れるものでしょう。このサイトでは恋愛でより深く愛される方法をご紹介します。

恋愛でより深く愛される方法> 自営業の恋人 > 譲る気持ち

人気記事ランキング
写真

2015.04.17

自分のため相手のため

出会いの機会を得たいと考えている人は多く、けれど、社会人になってからはそうした機会を...

写真

2015.05.22

一緒にいる時間を意識して増やそう

恋愛対象として意識した相手に、相手にされないとなったら悲しいですよね。でも、好きになって...

写真

2015.06.03

聞き上手になる

出会いを求める人たちの会合や集いに出席した際に、気になる異性を見つけたら、まずは聞き上手に...

写真

2015.06.24

忘れられない恋の特徴3つ

新しい出会いをいくつも重ねてもいつも過去のある人と比べてしまう、そんな忘れられない恋の...

写真

2015.05.15

関係を好転させたいなら

長年の片思いを好転させたい場合、告白が1番ふたりの関係を動かします。今までの付き合い方を...

最新の記事
お勧めの記事
写真

2015.03.30

親しき仲にも女性らしさあり

交際期間が長いカップルや同棲や結婚をして生活を共にしている人を悩ますのが倦怠期という...

写真

2015.04.22

家族になる日のために

社会人になってからの出会いは、学生の頃よりもより強く将来の関係を意識させてくれるものです。

写真

2015.06.05

ほどよいパーソナルスペース

出会いの場で互いについての情報交換を行う時間は限られていることから、できれば二次会へと進みたい...

カテゴリー

譲る気持ち

出会いから交際へと進む前に、恋人候補が自営業だと知った場合、それが「ふたりにとっての障害になる」と考える人は少ないのではないでしょうか。ですが、実際に交際へと進んだところで、デートのための時間が思うように取れなかったり、ふたりで過ごすための時間が足りなかったりすることに気づいたという人もいるでしょう。

自営業の経理

なぜ、自由業なのに自分に休みを合わせてくれないのかと不満に思ったことがあるという人もいるかもしれません。ですが、逆の立場になって考えてみてください。自営業の人の多くは、営業から仕入れ、販売、さらには発送や配送、経理といった「企業」が行っている仕事のすべてを自分で行う必要があるのです。もちろん、家族で協力して行っているという人もいるかもしれませんが、それらを少人数で賄うことはとても大変なことなのではないでしょうか。ですから、デートをしようと考えた場合には、どちらかが、どちらかのプライベートに合わせる必要も出てくるでしょう。

ですから、出会いの段階で、どちらかが自営業である、もしくはどちらもが自営業であることが分かった場合には、プライベートの時間を確保するための努力をすることができるか、そうする気持ちがあるかを自分に確かめてから交際へ進むことが大切です。交際をすると決めたのであれば、時間が合わないことを責めたりせず、ふたりで、時間を作る努力をしていくことが大切です。もちろん、都合をつける努力をすることも大切ですし、相手の予定に合わせたり、ほかの予定をずらして時間を譲ったりすることも大切になってくるでしょう。

それは、「思い遣り」であり、恋愛という関係を築いていくためにもっとも大切なものでもあるので、失くさないようにしなければなりません。交際は楽しいものであるべきですが、楽しいものにするためには、互いを思い遣ったり労わり合ったりすることがとても重要なのだということをぜひ覚えておいてください。

2017.11.20